上級A 天然顔料で染める
『初夏のイベント』 告知後すぐに数名の方からお申込みを頂き、本当にありがとうございます。
ブログをチェックして下さっていることに、大変恐縮しつつも嬉しく、今から楽しみです。

これからお申込みしようかな、という方へ 詳細のところで追記がございます。
ご参加はどちらか一日になります。ご希望日をお書き添え下さい。
また、定員は各6名様となります。

まだまだ間に合いますので、ご興味のある方は◎コチラ◎是非ご覧ください。

=・=・=・=・=・=・=・=
前置きが長くなりましたが、
土曜日は上級Aのお教室。
a0079315_20152761.jpg

天然顔料を乳鉢でゴリゴリした後、豆汁(ごじる)を入れてそれぞれの色を作ります。
そして、柄見本へ染めていきます。

天然顔料はやはり色が良いですね。
こちらの柄も、生徒さんがコツコツと長い時間かけて彫りあげたもの。
上の本に載っている古典柄から取り上げた柄なのですが
現代にこうして蘇らせることができて、きっとこの柄の作者も喜んでいるはず!
a0079315_2015497.jpg

別の遠方の生徒さんにおいては、今最後の隈取りに取り組んでおられるようで、もう少しで帯の染めが完成しそうです。
とても美しいデザインと繊細な色合いで染められた帯、出来上がりまでもう少し!
がんばってください!
[PR]
by tirinto | 2013-05-20 20:21 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)
<< 履いてみました。 『初夏のイベント』オリジナル鼻... >>