初級Bと中級A・B
今日は午前中は型置きが中心でした。

初級Bの生徒さん方は、それぞれ綿麻布、シャツ、和紙へ型置き。

中級Aの生徒さんは、麻の帯地に型置き。

そして中級Aのデザインに来ていた生徒さんは、創作模様を進め・・・

帯の場合には最初生地に印付けして、配置をおこないます。
その後、全部で5か所に型を置きました。
これが配置も悩むし結構タイヘン。

なんとか帯の型置きが出来て、反物を張って一呼吸。
a0079315_2216328.jpg
a0079315_22164283.jpg

(中級Aの方の型紙と型置きした布)

それぞれの方、型置き終わったら乾かして、今度は地入れ。

乾かす時間、どうしても必要になるので、作業は少なくても意外と時間をとるのですよね。
それに加え私のドタバタもあり~ので時間は過ぎ。


お昼をはさんで午後は、やっと落ち着きを取り戻し和やかに。

午前に型を置いた生徒さんに
続きをしに来られた生徒さんも加わり、染めタイム。
a0079315_22174776.jpg

そしてデザインの方はお二人に増えて。

連続柄の創作柄の方。帯のための創作柄の方。

全然個性はちがうんだけど、どちらもすごく楽しみに見させてもらっています!
a0079315_2218928.jpg

おやつタイムには
沖縄お土産のちんすこうを頂きながら、沖縄話に花が咲きました。
ほぼ皆さん、沖縄へは何度も行かれていたり、お知り合いが住んでいたりという方。

お詳しい。

フクギ林を曲がったところにある
絶品伊勢海老丼が食べられるお店の話がなぜだかやっぱりイチバン心に残りました。

是非行ってみたい。


それでは、今日も一日お疲れ様でした!
初級Bの方はお預かりした作品は、洗いをしてお渡し致します。
どうぞ楽しみにお待ちくださいませ。
a0079315_22182450.jpg

<右のはジンベイザメの形をしたちんすこう>
[PR]
by tirinto | 2014-02-15 22:38 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)
<< 島豆腐作り ちょっとうれしい2通 >>