中級A ・・・目安の見本作品
チリントゥの紅型教室では、初級A以外は
どんな作品を作るかはわりと自由にしています。

布、天然顔料、樹脂顔料かの設定はあるものの
できるだけ枠をつくっていないのですが、

分かりやすくご紹介したく

今回中級Aでの見本作品をつくりました。

古紅型(昔からある柄)をベースにしています。

中級Aは型紙から制作して頂くコースになります。
a0079315_932778.jpg

見本の布は木綿ですが、麻生地や和紙への染めも可能です。
a0079315_9321796.jpg

こちらの柄であれば、
半幅帯(浴衣や木綿着物向き)・タペストリー・のれん・日傘のほか小物にもいろいろ応用できます。

目安ですので、違う柄を選んで頂いても、もちろん大丈夫です。

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 
古紅型は無限にあり、たぶん一生かかっても染めきれないほど残っています。
昔の人が作ったデザインは、洗練されていて、
今でも色褪せない素晴らしいものがたくさんあります。
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

ぜひイロイロ染めてみてください。
[PR]
by tirinto | 2014-02-27 09:41 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)
<< 彫る準備完了~♪ 夏着物 ~主役は入道雲~ >>