紗張りの一日 と初級B完成作品
この日は紗張りで始まり・・・紗張りで終わりました。
a0079315_15445270.jpg

たくさんの型紙が工房にところ狭しと置かれ、
どんどん出来上がっていきました。

初級の方は、型彫りから紗張りまで。

中級以降の方は、お家で彫り進められ、仕上げと紗張りを!
a0079315_1544654.jpg

午前中はバッチリうまくいったのに
午後の紗張りでは型紙がとれてしまう事態発生(汗)

ほんの少しの液の量で、この差が出てしまう。。。

本来は一日がかりでやる紗張り。

教室用に、素早くカンタンにできるように頑張ってはいるのですが、
安定させるにはまだまだ勉強が足らんなぁ。

最後の生徒さんにはお片付け手伝って頂いたりして
おかげで何とか一日が終わりました。


心配の多かった午後の教室でしたが、
次の日確認してみたら、ちゃんと綺麗に出来上がっていて
ひと安心!
a0079315_1634638.jpg

次回はどなたも型置きで~す。

楽しみですね。

それから、初級Bの方の作品が仕上がりました。

配色・染め、悩まれていましたが
仕上がってみればこの通り。
みんなからも「かわいい~!」の声が(^^)
a0079315_164757.jpg
a0079315_1632281.jpg
a0079315_1633668.jpg

皆様お疲れ様でした!
[PR]
by tirinto | 2014-03-10 16:15 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)
<< 天然顔料で 上級A 古典柄型彫り準備と初級染A・B染め >>