筆作りワークショップ!
ここ最近、涼しくなってきましたね。

風に吹かれながら夕陽を見ていたら、あ~秋なんだなぁ、としんみりしてしまいました。

今日のお題の筆作りワークショップは、そんな秋を感じるすこーし手前、8月29日に行いました。
a0079315_17563640.jpg

そもそも、紅型の筆のことをお話しますと、紅型で使う刷り込み筆は人毛なんですね。
そして、昔から手作りで作っています。
筆作りは作家自身がやっており、竹を切ってつくっています。

沖縄の紅型工房で、最初人毛と聞いたとき、そして実際人毛の束を見たときは「ひゃ~っ!」とびっくりしましたが、
これまで私自身は自分の人毛で3度制作してきました。

けれど、他人に言えばドン引きされること間違いない、と思いあまり言いふらさないよう気をつけてきましたが、
今回、なんとチリントゥの紅型教室では12名が筆作りに参加されたのです!

これはすごい。

さらにもっと言えば、このワークショップ、とても盛り上がり、楽しかったと言ってくれた方が非常に多かった。

世の中、狭いけど広いです。

「受け入れられないだろう価値観でも、共有できる人はきっといるんです!」
と思わず熱をおびて語りたくなるほど。

特筆すべきは、この日自分の髪の毛を使用して筆を作った人4名(うち1名はその場でカットした)。
髪の毛をもらってきた人1名。
ということ。

自分の髪の毛で筆を作りたい人なんて自分ひとりくらいだと思っていた私。
いや、だって女の髪は命ですし、長さも20㎝以上必要なのですから。

しかし、狭い中黙々と皆さん筆を作られ、途中アイスキャンディーで暑さをしのぎながら、平均5本を制作。

恐れ入りました!

今後の紅型教室、ますます熱をもって指導させて頂きたく存じます!

沖縄ではないけど、沖縄よりも本格的な紅型教室、と言われるようがんばります。

皆様お疲れ様でした!
a0079315_175597.jpg

[PR]
by tirinto | 2015-09-10 10:58 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)
<< 最近の教室 先週金曜日の教室は・・・ >>