2017年 07月 04日 ( 1 )
シャオユウという名前の蘭をデザインし、染めた。
地味にコツコツ制作していたので、染め上がったのが嬉しい。

a0079315_18135726.jpg
教室用のサンプルじゃなくて、作品として制作したのは久しぶりのこと。

蘭をデザインしていると、つい沖縄の修業していた工房を思い出し、前を流れる川とそこにいたシラサギを一緒に閉じ込めた。

いちばん大切にしているのは、色。
顔料の使い方。

最近の紅型を見ていると、ふんわり薄い色や明らかに樹脂顔料という作品をたまに見かける。
けれど私の思う紅型は、鮮やかだけど濃くて深みのある、ただの派手ではない顔料独特の良さを感じられる紅型。

そこを意識して制作したつもりでいる。

雰囲気の違う藍とブルーだけを使った藍型風のも制作。
a0079315_18032077.jpg
【制作途中の写真】
a0079315_18051375.jpg

a0079315_18062979.jpg

a0079315_18071843.jpg

[PR]
by tirinto | 2017-07-04 17:39 | テキスタイルデザイン | Comments(0)