<   2012年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧
夕方の空気
伝わるかな。
a0079315_1422431.jpg

夕方の雰囲気。
a0079315_1425046.jpg


こんなふうに散歩しながら写真撮ってフラフラ・・なんてとても久しぶり。

あらためて自分は自然の中にいること、花や草・空が大好きなことを思い出しました。


今日は工房の前のお家が緑のカーテン作りの準備していました。
このあたりは町屋のお家が多くて、ほかにもゴーヤのカーテンを毎年しているところがあるのですが、町屋とそういうツタ植物って合うんですよね~。

実家は普通の洋風のお家だけど今年は琉球朝顔で緑のカーテンを作っているそう。

夏に向かうこの雰囲気、今の気候がとても好き。
[PR]
by tirinto | 2012-06-29 20:51 | チリントゥ日記 | Comments(0)
時代の波・・・
来月友人の結婚式があり、久々に東京へ行ってきます。

前日からの泊まりで行くから 「わぁ~い今から遊ぶところ探しとこっ!」
と家にあった「るるぶ」を広げて
どこ行こうかと電車の路線図をチェックしたりとるんるん見ていたら

ふと表紙に 03~04 と書いてあるのが目にとまりました。

なんと私恥ずかしげもなく 2003年度版東京るるぶ を嬉しそうに見ていたわけです。

2003年というと六本木ヒルズができたとき。
六本木のページには写真がなくイラストで紹介されているテレビ朝日の本社なども。

ちょっと前のことだと思っていたのに、もう10年近くも前!
あぁ、スカイツリーで賑わっている2012年。

新しいのを買いなおすなどの発想がまったくなく、使える使える!と思っていた自分にショック。

時代の波に置いてかれた気分になってしまいました。

いやぁ、最近ほんとに時代の移り変わりの早さを身をもって感じることが多く、
この一件もまたしかり。次!次!と先を見ていかないといつの間にか浦島太郎のようになってしまいそう。

浦島太郎自体、いまの人には通じまい・・・。
a0079315_14141879.jpg

さて、先日の話のつづき。
私が着ていた七五三の着物が届きました。
子供用ってほんと小さい!かわいい。
そして懐かしい。
やっぱ昭和の感じ、でてます。
でも好きだったなぁこの着物。
これを参考にしてサイズを出したりしてみるつもりです。
[PR]
by tirinto | 2012-06-28 19:58 | チリントゥ日記 | Comments(0)
七五三の着物
ここ最近お問い合わせでも増えているのが七五三の着物。

そして教室の生徒さんの中でも今七五三の着物に挑戦中の方が3人。

ということで、ちゃんと教えるためにも一度作らねば・・・と思っていたので
私も姪っ子の着物を作ることにしました!

春にも男児用着物の試作依頼の話があったのですが、惜しくも制作まで至らなかったので
今回は張り切って作ろうと思っています。

子供用って当たり前だけど大人用とサイズや裁断方法が全然違うんですよね。
仕立て方を知らないとできないし、早速実家の母に電話して自分が着ていた着物を送ってもらうことにしました。

なんだかとても楽しみになってきました!

仕立て屋さんを探さないといけませんが、まずは柄に色!
子供用だから思い切りかわいくもできる。

普段お仕事で依頼があるのは、なるべく色をおさえて・・・というものがほとんどで
正直紅型の良さである「鮮やかさ」を消すことにちょっと悲しくもなっていました。

子供用だからそこは計算しなくてもいい・・・よね?妹よ。

ようやく主人の怪我も先が見えたことで
ちょっと仕事がんばろモードになれる。
この夏はこれを作ることを目標にがんばります。
これは主人がどうとかじゃなくて、私の性格のせい。
気になることがあると新しいものをつくる気分にどうもなれなくなってしまう。

それから教室のための教本みたいなのもつくってみたい。
歴史も含めて、紅型をもっとたくさんの人に知ってもらえるといいな~。

最近自分の紅型に対する立ち位置はどこなんだろう、ととても考えます。
本場でないけど、日本でも素晴らしいフランス料理屋さんやインド料理屋さんがあって
本場からも認められているように、私もそんなふうになれたらいいなぁと思います。
[PR]
by tirinto | 2012-06-27 14:35 | チリントゥ日記 | Comments(2)
お花
思いがけず誕生日プレゼントにお花をもらいました。
a0079315_17581237.jpg

ひとつはスタッフさんのコバさんから。
母からはブリザーブドのアレンジメントを。
かわいいです。
お花ってやっぱりいいですね。
a0079315_17584115.jpg


歳をとって年月が流れていって、毎年いろんなことがあるけど、それでもちゃんと生きてる。
子供の頃はなぜか 私は大人になるまで生きていられるのかしら・・・って思っていました。
大人になるためには果てしなく長く生きなくちゃいけないと思っていたようです。

それだからかなんなのか、いまだに歳をとることは楽しみで、あんまり怖いとか嫌だなぁとかの
マイナスイメージを持たないでここまできています。

大人になったほうが自由が広がるし自分次第でなんとでもなるような気がするから。
で、なんともならないこともたくさんあるけど、そういうときのクリアの仕方もなんとなく身についた気がします。
10代や20代のときよりも肩の力が抜けたというか。
なんでもちゃんとしなくちゃ、と思うと肩ガチガチになってしまうから。


自分のまわりをなるべく好きなものや好きな人たちに囲まれるように過ごす。
そうすることで、前向きに生きていけると思います。

今年の誕生日はあらためて身近な人に感謝する日にもなりました。
[PR]
by tirinto | 2012-06-23 17:33 | チリントゥ日記 | Comments(2)
6月24日の日曜美術館
お客様から教えていただいたのですが、今週24日の日曜美術館は紅型を放映するみたいです!

■ HPはこちらからリンク張っています。

私も楽しみに見たいと思いま~す。(S様 ありがとうございます♪)



先日お客様から「今日偶然にチリントゥに出会いました」というメールをいただきました。

最初、どこかで私を見かけてくださったのかと思ったのですが、
お茶会で偶然私の染めた帯を締めた方を見かけられたそうで、そのことをメールしてくださったのでした。

そんなことってあるのね~とびっくりすると同時に、教えてくれた方がチリントゥの帯だと気づいてくれたことにも本当にありがたくって。

自分らしい柄を生み出す・・・ということ。
紅型であるけど、ひと目でチリントゥの作品だと気づいてもらえるような柄を作るということを目標にしているから、なんだかほんとに励みになりました。

そうそう、9月には大阪市立美術館で紅型の展覧会が見れるようです。
今は東京で開催中です。
 リンクはこちらから。
[PR]
by tirinto | 2012-06-20 16:32 | チリントゥ日記 | Comments(2)
ギフトに
先日お客様から、2~3万円で何かギフトになるものを・・・
とのご要望があり、ちょっと考えてみました。

お誕生日プレゼントにされるとのことでしたが、
インターネットは使われないので、いくつか良さそうな組み合わせで写真を撮って書類を送ってみました。

で、それをやってて、なんかもっとギフトにしやすく提案できたらいいのに・・・って思いました。

それとチリントゥの商品を買ってくださる方は年代が上の方が多く、
そうなると必然とネットを使われない方も多いのですよね。

今後の課題だ~、いや以前からすごく考えてたことだったけど、お客様とチリントゥをつなぐパイプ、今のショップという形じゃなくても、作れたらいいなぁ。


このような組み合わせ、ギフトで楽しんでもらえそうかな。
a0079315_955596.jpg

●ストール・メガネケース・がまぐち
a0079315_955193.jpg

●ストール・ポーチ・携帯ストラップ
a0079315_9553881.jpg

●ストール・メガネケース・ポーチ
a0079315_1022723.jpg

●帆布トートバック・ポーチ・がまぐち

これをお箱に詰めてギフト仕様に。

* ご予算などお聞きできれば、ネットショップにないものでもご用意できる商品あります。
よかったら気軽にお尋ねください。



ちなみにストールは首に巻いていただくと・・・
a0079315_956942.jpg
a0079315_9562196.jpg

こんな感じです。
ガーゼ素材で気持ちいいです。
[PR]
by tirinto | 2012-06-14 17:01 | チリントゥ日記 | Comments(2)
やっぱ健康ですね
お休みいただいており、すみません。
今日は京都に来て日傘の布の撥水加工出しや、仕立て屋をまわったり、あっという間に一日たっています。

主人が松葉杖を突いてしか歩けない今、
いずれは良くなることがわかってるから日にち薬と思って楽観的に過ごしてますが、
健康の大事さというか当たり前に思ってたことがいかにありがたいか、
つくづく感じるこの頃・・・

自動ドアの便利さとか、ちょっとした段差が障害物になるとか。

あと、いざというとき、私の体力などでは、男の人を支えるなんて全くもって無理なことも。

よくテレビなどで、足を怪我したひとを支えるために肩を貸すなんて場面がありますが、
実際やろうとしたら、もう全然できませんでした。
私がひっくり返りそうになる始末。
今は松葉杖を自由に使いこなす夫ですが。

最初はこんなに長引くとは思ってもいませんでした。
けど、今後こんなに長く一緒に家で過ごすチャンスはないだろうとも思うわけで。

皆様も体には気をつけてお過ごしくださいね。
[PR]
by tirinto | 2012-06-12 18:59 | チリントゥ日記 | Comments(0)
初級(手ぶらで2回コース)出来上がり!
久々の教室レポートになってしまったけど、教室は毎週やっておりますので興味のある方はどうぞ初級から♪
(7月のみ第2土曜日がお休みになり、振替が第1土曜日になります)

完成作品です!

きれいに染めておられて、色落ちもなくバッチリです。

布から浮き立つような色の染め上りは紅型独特だと思います。

■ テーブルセンター
a0079315_9403630.jpg

■ トートバック
a0079315_940518.jpg
a0079315_9412426.jpg
a0079315_941138.jpg
a0079315_9411356.jpg


昨日の教室では、初めての方お二人・中級の方お二人でした。
京都・大阪・三重・千葉とそれぞれ各地から来られていたので、修学旅行先はどこだったとかで盛り上がりました~。
京都の奥深さにも触れた話題・・・興味深々聞いてました♪
[PR]
by tirinto | 2012-06-10 17:35 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)
大丸京都店 【草履と日傘】
先日の催事の様子で掲載できなかった写真です。
a0079315_8571343.jpg

催事場入り口付近
(奥に本展示スペースがありましたが、入り口から見え辛く前にも展示してもらいました。)
a0079315_8573323.jpg

花緒と台の色がぴったりです。
私はこの控えめな光沢の台が好みです。
a0079315_857465.jpg

こちらの花緒は販売済みですが、同じ生地での追加制作できます。
a0079315_858035.jpg

ポーチは掲載分は売り切れ。別柄は工房に並んでいます。
(生地は麻でパッチワークでつないでいます)
ちょうど良いサイズで好評でした。
[PR]
by tirinto | 2012-06-10 09:04 | 作品展の様子 | Comments(0)
こんな感じです
『Ma-cocoro』京都から見つめる、日本の生活 

「日本を見つめ直すキッカケ人」に掲載していただきました。
a0079315_12173430.jpg

表紙には、sou・sou の本物の布が使ってあって贅沢。
(丸い部分)
a0079315_121838.jpg

チリントゥは後半部分に紹介してもらっています。


sou・souさんから発行

■ sou・sou のHPはこちらから。

今日はもうすぐ教室!
もうそろそろみんな来るかな?

ではでは、しとしと雨ですけど恵みの雨。

素敵な一日を・・・
[PR]
by tirinto | 2012-06-09 12:21 | お知らせ | Comments(0)