<   2013年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧
最近の制作・・・ サンプルと富士山
これまでの模様での色見本作り、
地染めを終えたら、また全然違う印象になりそう。

今まで使ってみたことのない朱色を取り入れたり
a0079315_8325235.jpg

古紅型の配色を目指したり
a0079315_833320.jpg

なにか模索中・・・でもこれらが出来上がったらまた何か見えてくるような
気がして・・・


そして、急に思い立って彫った、富士山をモチーフにした型紙。
a0079315_8332493.jpg

今までも富士山の柄は彫ったことがありましたが、
今回のは横につながる模様。
富士山の四季を、あらわしたもの。
a0079315_8333876.jpg

昨年の作品展で、角帯をつくってほしいとリクエスト頂きながら、なかなかチャンスがなく!
7月の作品展で待っていて頂いたようでしたが、お見せできなく心残りで。

この富士山で初の角帯作りしてみたいと思います。
[PR]
by tirinto | 2013-09-24 11:44 | 作る途中のこと | Comments(0)
紅型教室 中級A完成作品と型置き
先日完成した生徒さんの作品!
a0079315_8243545.jpg

古紅型の模様なのですが、更紗の雰囲気も感じるような不思議な魅力の柄。

和紙と麻布のふたつに染められました。

型彫りも1週間のハイスピードで仕上げ、黙々と染めに向かわれていました。
額に入れて飾られる予定です。
楽しみに作品をお持ち帰りされました。
a0079315_8245793.jpg



こちらは、半幅帯の型置き!

配置をいろいろ考えて考えて・・・
a0079315_8261520.jpg

次回は染めに入ります♪
[PR]
by tirinto | 2013-09-24 08:30 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)
栗尽くし
少し前に栗拾いに行ってきました。
a0079315_8134266.jpg
帰ってから、まずは茹で栗を楽しみ、栗きんとんをつくり・・・
a0079315_814550.jpg

a0079315_1816284.jpg

さて、まだいっぱい残った栗。
初めて渋皮煮にしてみました。
渋皮煮は、京都に来てから知った調理方法で
尊敬する先輩女性たちから、何度か頂いたことがあったのですが
つくってみてあらためて
こんなに手間のかかるものを頂いていたんだぁと
胸がじ~んとしてしまいました。
a0079315_1816486.jpg

鍋に広がるシロップの栗色がとーってもキレイで。
うっとりしながら、煮詰めていました(笑)
a0079315_1817265.jpg

できた渋皮煮は、今は毎朝旦那さんの弁当に入れています。
おすそ分けように、いくつか瓶詰めもして。

作り方は、こちらを見て作りました。
すんごい分かりやすいです。
渋皮煮 皮の剥き方
栗の渋皮煮
a0079315_18161457.jpg

[PR]
by tirinto | 2013-09-24 08:20 | チリントゥ日記 | Comments(0)
紅型教室 型紙紗張り
先日の教室は紗張りの日ということで、たくさん型紙が出来上がりました!

お家で彫ってこられた型紙たち。
a0079315_1127613.jpg

丁寧に紗張り液で塗って、網をはりました。

さぁ、ここから染めに向けて来週以降型置きしていきま~す。
a0079315_11274362.jpg

こちらも大作の型紙、来月の紗張りに向けて彫られています。
a0079315_11293334.jpg

帯の制作もすすむ♪すすむ♪


お土産に頂いたラムネ。
a0079315_1131103.jpg

イコマ製菓さんというところのものと教えて頂きました。
幻のラムネ*だそう!
袋からもいいかおりがする~
[PR]
by tirinto | 2013-09-17 11:36 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)
もとめられるもの
a0079315_18354157.jpg
今こんなのが欲しいって言ってもらっている帯の雰囲気は
あきらかに今までの自分の作品にはないもの。


これも挑戦か。

紅型も取り扱っていらっしゃる問屋さんに私が求められたものは
沖縄の紅型とは違うものでした。

そう、自分でも気付いてる。
これからの私に必要なのは、自分だからだせる色や模様、つまり作風。。。

これまでもそれらを出してきていたつもりだけど、それがもっともっと必要なのだろう。
と思う。

まずはサンプルから染めています。
a0079315_18355750.jpg

どこまでを紅型というの?

同じ技法で染めれる型絵染と紅型は、何が・・・違うの?

この明確な線引きってできないようがして。

だけど、もしかすると
この先私の作るものは紅型という呼び名には当てはまらないという事が起こるかもしれない。

沖縄で、紅型を染めている方からは、紅型という名前を使わないでほしいと思われるかもしれない。
a0079315_18362922.jpg

いろいろぐるぐる考えながら、それでも染めてみています。
a0079315_18364075.jpg

・・・いちばん上の写真は先日納めた帯の一部分・・・
[PR]
by tirinto | 2013-09-12 18:57 | チリントゥ日記 | Comments(0)
教室 型紙デザインと染め
a0079315_18444356.jpg

この日は、半日かけて彫りたい模様を決めて型紙へおとす作業をしました。

思ったより、かなり大きな型紙になりました。
お二人とも大作です~。

a0079315_18445561.jpg

こちらは、和紙に染めてみています。
サンプル、きれいに染め上がっています(^^)
[PR]
by tirinto | 2013-09-12 18:48 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)
だんだん・・・
夏から秋へと移っていくこの時期、なんだかいろいろなものが混ざってハッキリしなくて
どうもいつも落ち着かない。


朝ホットコーヒーを淹れつつも、

台所ではやかんに麦茶を沸かすお湯を作っている。

まだこの時期、夫が仕事から帰ってくると、2Lボトルいっぱいに作ったのがあっという間に底をつく。


そんなんなのに、なんだか秋を感じたくて

栗拾いに行きたいね~なんて話をすすめる私。


タオルケットを洗い、肌かけ布団をひっぱり出した夜に結局洗ったタオルケットで寝る夜。


今の時期ってこんな感じです、我が家。

一雨ごとに季節がゆーっくり進んでいって、気が付いたら寒いわぁ~なんて言ってるのかな。
a0079315_18524155.jpg

この夏大活躍でよく履いた(まだ履いてる)下駄!!

来年も、下駄つくりしたいなぁ。

この夏、ご購入頂いた方、一緒に作られた方、下駄履かれましたかー?(^^)
[PR]
by tirinto | 2013-09-11 09:30 | チリントゥ日記 | Comments(0)
中級A から 上級B まで
中級以上の生徒さんもがんばっています。

作品の幅が広がり、みなさんそれぞれの制作をされています。
a0079315_18564230.jpg

半幅帯に向けての型紙作りです。


a0079315_18572879.jpg

子供用着物の型紙。只今ご自宅にて制作中の方。


a0079315_18583046.jpg

裏から撮影したのですが、この後地染めをして完成!
子供用の被布です。


a0079315_1859308.jpg

こちらも裏からの撮影です。
根気がいる作業ですが、出来上がりがとても楽しみです。


a0079315_1904618.jpg

こちらは、生徒さんから頂いた祇園祭りの粽!
ずっとアップするタイミングを逃していたんだけど、沖縄にゆかりのある鉾らしくて!
格好いい黒と赤の色使いなのに、お花がかわいい粽です。
ありがとうございました!
[PR]
by tirinto | 2013-09-03 19:05 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)
初級A 完成作品 と教室レポ
さてさて、アップが遅くなってしまいましたが、素敵な作品出来上がっていますよ!!

初級Aを受講の方、ご参加ありがとうございました!

まずは完成作品から・・・
a0079315_18415695.jpg
a0079315_18421071.jpg
a0079315_18422119.jpg
a0079315_18423360.jpg

同じ柄なのに、みなさん個性がでていますね~
型紙から制作した柄、染め上がりいかがでしょうか?

また次回作も楽しみです~♪
a0079315_18493129.jpg

こうして彫った型紙が・・・

染められて、上の作品になります(^^)
a0079315_18451666.jpg

[PR]
by tirinto | 2013-09-03 18:53 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)
結婚記念日
先月末28日は結婚記念日デシタ。

あっという間の4年目。

これからも変わらず、こんな二人でいくんだろう。

イチバン自分らしく笑っていられる場所。


夫の仕事柄、どっか遠出したりゆっくりしたりがなかなかできないのは、
もっとアチコチ行っていろんなもの吸収したい作家という自分にとっては、歯痒いところもあるんだけど

まぁ、何はなくとも日常生活が面白く笑っちゃうっていうのはほんと幸せなこと!

楽しいことばかりじゃないけど、これからも変わらず、日々を大切に過ごしていければ、
二人にとって最高の幸せかな。
と思います。

それには、本当に周りの支えがあってこそ・・・
遠くからいつも応援してくれる両親。

夫婦円満て、じつは二人だけの力では成しえないと実感してて。
まわりに二人が二人でいることを応援してもらって願ってもらって初めて成り立つというか。
結婚して、そんな気がしています。
だからこそ、二人いつも仲良く幸せでいたいなと思います。
a0079315_2233011.jpg

知り合いの方が送ってくれたお花*
[PR]
by tirinto | 2013-09-03 18:38 | チリントゥ日記 | Comments(0)