<   2013年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧
新作帯のできるまで
・・・デザイン・・・
a0079315_23414663.jpg

・・・型紙写し・・・
a0079315_2342032.jpg

・・・型彫り・・・
a0079315_23421740.jpg

・・・型置き・・・
a0079315_23423591.jpg

・・・色挿し、二度刷り・・・
a0079315_23424983.jpg

a0079315_23431348.jpg

a0079315_23432833.jpg

・・・隈取り・・・
a0079315_23442339.jpg

・・・完成・・・
a0079315_23444516.jpg

すべての工程ではありませんが、このような過程を経てつくっています。
[PR]
by tirinto | 2013-10-28 23:39 | 作る途中のこと | Comments(0)
初級Bと中級A
朝晩寒くなってきましたが、みなさま体調崩されたりしていませんか。

夏から秋へは、徐々にというより一気に季節が変わるときを何度か感じます。

ここ最近の感覚なのかな。



少しの前の教室レポです。
a0079315_816986.jpg

この日は、朝から取材が入り、生徒さんにもインタビューを受けて頂き、
いつもより少しワイワイしながらの教室でした。

中級の生徒さんお二人の作品。
力作です。
a0079315_8163211.jpg

a0079315_8164643.jpg
a0079315_817247.jpg

紗張りの工程は、真剣!
a0079315_817232.jpg

染めでは、和紙に染めることをしました。

和紙染め、面白いですよ!
お勧めです。

紅型は長い工程を経て作っていきます。
完成まで、出来上がりが予想できないからこそ、仕上がったときの嬉しさはひとしおです。
[PR]
by tirinto | 2013-10-27 08:26 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)
再び沖縄へ
先週、再び沖縄へ行ってまいりました。
a0079315_902692.jpg

3年もの間行けなかった沖縄へ同じ月に2度も行けてしまうなんて・・・

行こうと思えば、行く気さえあれば行けるものなのか。
はたまた番組マジックなのか・・・?
a0079315_905131.jpg

日帰りでしたが、知念びんがた工房へお師匠さん達に会いに行ってきました。


今回の訪問では、先日沖縄へ行ったあとに染めた帯を持っていくことが目的でした。

ということで、わずかな期間で帯を染めきるという
これまでにない過酷な染めスケジュールをなんとかこなし、
その間にも撮影が入り、
もはやなにか限界を超えた境地になっておりました。

でも、この期間でえらい集中力がでたんだと思います。

これまでにない、染めが生まれました。


完成したのは、沖縄へ行く前日でした。
a0079315_911988.jpg

数日たった今、できてすぐはもや~んとしていた作品への感情も落ち着いてきました。

なんというか、こう染めたいと思ったイメージにかなり近いものが出来ました。

これまでの作品とは少し違うかもしれないから、
チリントゥの作品を以前から知っている方は、すこし違和感もあるかもしれないです。

でも、やりたいようにやれた気がします。


この番組で企画してくれたおかげです。

沖縄パワー、紅型パワーを、感じてすぐに染められたから!

そして、気付いたのは、やっぱり私はこの紅型の色が大好き。

うまくは言えないけど、
自分が筆をつかって描いたデザインから型をおこし、
そこに紅型の色をのせたい・・・。
a0079315_9111578.jpg

作風を作り上げていくのに、まだまだ時間が必要だけど、
この元気になれる色をもつ紅型を、
今暮らすこの土地から生み出せるデザインで染めていきたい。

自分再発見の旅となりました!
[PR]
by tirinto | 2013-10-22 09:12 | チリントゥ日記 | Comments(0)
撮影いろいろ
今日は大阪、急に寒さを感じるような気温・・・

沖縄から帰ってすぐから、連日制作と撮影をしています。

土曜日は教室の生徒さんにも撮影にご協力頂き、
いつもの和やかな雰囲気が伝わる撮影になりました。
皆さま、ありがとうございました!

他にも、様々な方にご協力頂き、本当に感謝でいっぱいです。
a0079315_9443459.jpg


毎日毎日の撮影と、強行制作で少々疲れがでていますが
もう少しなので・・・
ほんとこんなに撮ってもらうのは初めてで、かなりビックリ!

いやいやすごいです、この番組。
聞けば、まわりにもファンが多いことが分かった『LIFE』!


放映日、番組名のお知らせです。

11月9日(土) 朝9時半~
朝日放送 「LIFE ~夢のカタチ~」 ・・・関西ローカル

です。


関西にお住まいの方、どうぞご覧ください!
a0079315_935261.jpg

こちらは帯。
番組でデザインから完成までを追ってもらっています。
[PR]
by tirinto | 2013-10-15 09:44 | チリントゥ日記 | Comments(2)
沖縄へ
今回のテレビの取材で沖縄へ行ってきました!

今回の2日間で感じたこと、忘れないうちに書き留めておきたいと思います。
a0079315_917070.jpg


最大の嬉しは、知念びんがた工房へ行き、先生、奥さん、恵さん、そしてこの日に会わせて北部から来てくれた友紀ちゃんに会えたこと。

工房はいた頃と変わっていない、ただお庭の植物が増えていて、お向かいの山が見えなくなっていたこと。

バナナの木も増えていました。

先生も変わらずお元気で、とってもとっても嬉しかった。

お話ししているうちに、あらためて知念で学べたから今があるんだなと思いました。

いつも、デザインのこと、スケッチのこと、芯のぶれない一本通った考えがあり、そして何より作っているものの素晴らしいこと。


ディレクターの方には、
知念の衣装を見た感想を「どこをどうすごいと思うの?」とそのたびに聞かれるのですが、

これを撮影してテレビで見てくれた人には、感想がなくとも十分に伝わるのに、
この布が出しているオーラ、存在感を見たら、何も感想など必要ないのに・・・
と思ってしまいました。

たぶん、素晴らしいものってそうでしょ?

と自分のコメントベタをフォローしつつ(笑)

なので、個人的には次の日行った、紅型が展示されている様々な場所などは、
正直どれも霞んでしまい・・・
それくらい、知念の紅型はすごい。
本当に。
a0079315_9175467.jpg

ただ、伝統工芸館での取材では、学芸員の方に沖縄の歴史について
これまで私が疑問に思っていたことなどをお聞きすることができて
とても貴重な経験をさせて頂きました。

なぜ古紅型は日本の模様を使っているのか、どのような経緯で入ってきたか、龍の爪のこと、中国や本土との関わりのこと、中華ベルトのこと・・・。


そして、あらためて思うこと、

やっぱり紅型という名前をこれからも付けて活動していくのなら
教えるということも責任感をもって教えていかなければと思いました。
a0079315_9264933.jpg

そして、みずからの制作については、やっぱり私は紅型という名前をつけて
これからも染めていきたい、と思いをあらたにしました。
そのためには、なにをどうしていくことが必要なのか・・・
ちょっとだけ分かったような気がします。

自分の染めの原点である紅型、迷わず貫きとおしていけるように、
もういちど見直したいと思います。

感動できるかできないか、そういうものかもしれないですが、
どんなもの作っていくか、目指すもの。
同じ紅型でも、いろいろあるから。

大阪で、紅型をやるのは孤独だけど、でも沖縄とのつながりを持って今も染めていられることは
自分にとっての幸せだし、
そこに京都での9年やこれからの大阪での出会いなどがミックスされて
ずーっと切れないでつなげていきたいと思いました。

元生徒さんのTさんにも会うことができて、Tさんの紅型工房の様子も見ることができ、
少しずつだけど、チリントゥがきっかけで紅型をがんばっている人が増えてきているのも
本当に励みになるし、それだけやはり紅型には魅力があるということ。

今日からまた染めが始まりますが、
この気持ちを忘れずに染めていきたいです。
a0079315_9171629.jpg

もらったお土産たち。行く側なのにいつもお土産までもらって、、、。
本当にありがとう。
[PR]
by tirinto | 2013-10-10 09:33 | 沖縄 | Comments(0)
型紙作り
夜がくるのが早くなったな~と急に感じるようになりましたね。

夕陽が沈んでいくのは、ほんといつ見ても綺麗でまぶしい。
a0079315_18534986.jpg

さて、今秋の新作の型を彫りました。

モチーフは、くっつきムシとエノコログサ!

くっつきムシは、正式名を調べてみようと思ったら、ヌスビト萩というあんまりいい名前じゃなくてショック。
ま、それは良しとして・・・


小さい頃、誰もが一度は遊んだことがある草花だと思う。

豪華じゃないし、むしろ抜かれてしまう雑草かもしれないけど、

私には、なんだかホッとする草たち。

それはたぶん、子供の頃に学校の帰り道にくっつきムシを付け合って遊んだり、エノコログサをちぎって持って帰ったり・・・
そういう記憶があるからだと思う。

和むよ、草たち。

そんな愛すべき草を、愛着もってデザインしてみました。

やっぱり子供心に、この変な形や触ったときのフワフワ感にひかれたのだろう。

大人になって、その魅力を帯柄に彫ってみれてるなんて、
あ~幸せだ。

来週からは染めていけそうで、とっても楽しみ。

こんな柄あったら欲しいな、という完成イメージに近いものが彫れました。
a0079315_18545240.jpg

先週、OOO屋の店主が、物作りについて話してくれたんだけど、

物を作って食っていくには

作りたいものを作っちゃうのではなくて、自分が欲しいものを作らなきゃダメだって。

そこの差、なんかとっても分かる!


良いもの、作りたい!
[PR]
by tirinto | 2013-10-05 18:59 | 作る途中のこと | Comments(0)
一年中富士山と・・・
最近出来上がったのは、富士山の模様を染めた角帯のサンプル。
a0079315_1010438.jpg

冬の富士、春の富士、夏の富士、、、、

と順繰り季節が移っていくのを繰り返しで表現したもの。

細く横に繋がっていく柄です。

ちょっと富士山だらけでしつこくなっちゃったかな!

でもでも、このしつこさを楽しんでもらえたら嬉しい(笑)

生徒さんからの評判は上々な感じです♪

いまは本番を染めています。

角帯としては、締めやすさやつけ心地といった機能も
とても大事なので、
これに合う芯を入れて
まずは、どんなつけ心地になるかを実験してから
ゆくゆくは商品化していきたいとおもいます。

ところで、今テレビの番組に向けて取材をしてもらっています。

いつもの自分を・・・と思いながらも、なかなか自分が出せずに苦労しています。

でも、紅型のことをもっと伝えたいし、チリントゥについても知ってもらいたいし、
スタッフの方もアツイので、頑張りたいです。

なんだか、めっちゃ真剣に向き合わなくちゃいけないこともあって、
そんな時間をもらえたことに、感謝しています。

またまた、番組出演日など決まったら、こちらでお知らせさせて頂きます。
[PR]
by tirinto | 2013-10-01 10:17 | テキスタイルデザイン | Comments(0)