<   2014年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧
初級Aと初級Bの日
先週土曜日の教室レポート。

この日は、午前中は初級Bの方の型置き。
a0079315_926502.jpg
a0079315_927430.jpg
a0079315_9271528.jpg
a0079315_9272660.jpg

和紙・木綿へそれぞれ型置きをされました。

短い時間で糊を置いたり、乾かしたり、刷毛で液体を塗ったり・・・大忙し!!

みなさまお疲れ様でした!

次回の染めに向けて、準備バッチリです。
a0079315_9383274.jpg

お昼からは初級Aの方の型置きと染め。

沖縄出身の方がお二人いて、沖縄話で盛り上がる。
a0079315_9404430.jpg

お昼休憩には、パンをつまみながら
着付けの先生の生徒さんに着付けのミニ講義をしていただき、

そうこうしているうちに染めの時間になり、皆様染めに集中。
a0079315_938995.jpg

夕方には見学の方もいらして、なんだかワイワイ一日が過ぎていきました。

この日はここまで。
コチラの作品の糊がとれると、完成となります。
a0079315_9401095.jpg

完成作品は次回掲載。

おたのしみに。
[PR]
by tirinto | 2014-01-30 20:24 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)
初級A 完成作品
大変遅くなってしまいましたが
初級Aの方の完成作品です。
a0079315_9162683.jpg

a0079315_9161547.jpg

配色はほんとうにどれも同じものってないんですね。
隈取りひとつの変化でも、違う印象になりますね。

素敵に出来上がりました♪

次回、初級Bへ。

この初級Aがスタートです。
今後どんな作品へ広がっていかれるのか楽しみです♪

ご参加ありがとうございました。
[PR]
by tirinto | 2014-01-30 09:22 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)
名古屋へ
今週は日帰りで名古屋へ行ってきました。

学生時代にお世話になり、沖縄への足ががりをつくってくれた一人である先生。
その先生の作品展を見に行ってきました。
というより、それきっかけの先生に会いに・・・が正しくですが。

近年毎年この時期に名古屋で作品展をしていたことは知っていたのですが、
お正月に実家へ帰った直後はなかなか行きにくくて、機会を逃していました。

『今年はいろんな人に会いに行こう~』いうのが目標なので
えいっと足を運んでみました。
a0079315_8575425.jpg

先生の相変わらず哲学的な考え、変わってませんでした。

「地球を誰も手にのせることはできないだろ??ん??」

という先生。

いつも捉え方が大きすぎて、私の小さな頭ではとても呑み込めない。。。

取り繕うように笑顔を見せてみた私。ゴメンナサイ・・・

でも作品については、以前よりも私、感じることができたように思います、先生。

=川井一義(心の扉)小品展Ⅳ=
ちなみに作品は、『油彩・水彩・七宝・ガラス』

写真撮っていいですか?の一言が聞けなくて、写真も撮らないままでてきてしまった~。

けど、お会いできてとっても嬉しかったし、
数年ぶりに会ってもすぐ「まこちゃん」と呼んでくれたことだけで、どこか満足してしまった。

先生、という存在はこの年になると、ほんとーにありがたい。
a0079315_8585270.jpg

お昼には妹とランチ。

二人で栄でランチなんておそらく初めて。

「テレビ塔撮るのおねえちゃんくらいだよ~」とあきられながらも、久々の久屋大通にちょっとウキウキ。
a0079315_8581941.jpg

この大通り。
道路の真ん中が公園というスタイルは、京都にも大阪にも見かけない。

アメンボのマンホールも、懐かしい。
a0079315_859847.jpg

そして刷毛屋さんにも仕入れに行くことができました。

染色で使う刷毛、すべて京都で製作していると思いきや
なんと名古屋でも作ってるところが!

ずっと仕入れていたところが、昨年でお店を閉められてしまい、新規の仕入れ先を探していました。

偶然にも、以前に仕入れていたところともお付き合いがあったという名古屋の刷毛屋さん。

伺ったときは、おひとりで刷毛を作っている作業中でした。

土間に座り込んでの作業ということで冬場はとても厳しいはず。
a0079315_904445.jpg

こういった染色の道具は、どんどん手に入れづらくなっていくだろう。。。

ご主人は職人気質の方とみえ、私はじゃぁ、OO本、言うと、
「無理して買ってもらわんでもええ、気に入ったら買ってくれたらいいから。」
と繰り返しおっしゃる。

そう言って下さるなら、と
「じゃぁ試しに使ってみて、よかったらまた注文します。」
ということで、今いる分だけを購入させてもらいました。

いつも実家目的の名古屋だったけど、いろいろ収穫ありで
帰りのアーバンライナーでは、いつの間にか眠ってました。

とはいえ、高島屋のメルヘンのフルーツサンドは忘れずに。
a0079315_925192.jpg

[PR]
by tirinto | 2014-01-30 09:15 | チリントゥ日記 | Comments(0)
生徒さん作品《七歳振袖》
生徒さんが制作されたお着物です。
a0079315_7594419.jpg

姪子さんのために染められたもの。

お祝い着として完成し、先日無事にお召しになられたとのこと。

許可を頂けたので、お写真掲載しま~す。

とっても可愛いくてお似合いです♪♪♪
a0079315_80260.jpg

お名前の中にある星をモチーフに取り入れられた、紅型古典柄をアレンジした柄です。
素敵・・・姪子さん幸せだなぁ。

『2工程ですが、制作の様子はこちら』
●型紙制作のとき
●洗いたてのとき

上級コースの生徒さんは、お着物2着目。
こちらの振袖も、型置きの後はほとんどお家で染めておられました。

お着物に使う天然顔料は、乳鉢を使ってゴリゴリ色作りからしていくので
タイヘンな作業。
今回のお着物もとってもパワーのいるものだったと思います。

Mさん、制作ほんとうにお疲れ様でした。
今は小物をお家で染められて小休憩というところでしょうか。
トートバックの作品も写真お借りしました。
a0079315_80566.jpg


◎チリントゥ紅型教室は、材料などもすべて販売しています。
教室である程度慣れてきたら、お家で染めることもできるようになります。
(遠方の方も多いので、最近はすぐ使える樹脂顔料など
小作品向けのお家でカンタンに染められるものも増えました。)
[PR]
by tirinto | 2014-01-27 08:29 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)
ドレスの染め作業のご見学
日曜日は、いま制作中のドレスの染めの見学にお越し頂きました。

お母様とご新婦様のお二人でお越しになり、
染め作業中のドレスを大変興味深くご覧頂きました。

お母様は「ここに来るといつも、あぁ結婚するんだという実感がわきます」とご感想を・・・。
a0079315_8583638.jpg

お二人の和やかな雰囲気が素敵でした。

染め上がりまで緊張の日々ですが、いいものをお作りできるよう
作業進めてまいります。
a0079315_8584725.jpg

[PR]
by tirinto | 2014-01-21 16:11 | 作る途中のこと | Comments(0)
初級A の染め・中級A半幅帯完成!
先週土曜日。

午前中はゆる~く過ぎていきました。

中級Bの生徒さんはオリジナルTシャツの型置き。
とても素敵なTシャツになりそう。
今から楽しみです。

そして上級Bの生徒さんは最後の隈取りが完成しました!
次回洗い、いまからドキドキです。

一息ついたとこで、前回頂いた紅茶のティーパックでティータイム。
シュールなプレゼントセンスに脱帽です。
a0079315_19455079.jpg

世界の有名画家たちがお湯に浸かってる様子・・・
いかがでしょう。

なんて、肝心の作業の様子を写さなきゃ(笑)
でもこんな時間がイチバンほっこりしますわ~。

12時からは初級Aの生徒さんの型置き。

そして午後の後半は染めを完成させました。
a0079315_19553977.jpg

お二人ともスムーズに作業が進み、
いつもよりお茶の時間もゆっくりできて、こちらでもほっこりタイム頂きました。

洗いまで少し時間を置きますが、楽しみにお待ちくださいませ。
a0079315_1956421.jpg


中級Bの生徒さんは新作デザイン!

連続柄の創作模様をデザインされたのですが、
とってもかわいらしくて、今から楽しみです。
a0079315_19472642.jpg

そうそう!
中級Bの生徒さんは半幅帯が仕立て上がりました。
作家さんの模写となりますが、大変素敵な出来上がりとなりました。
a0079315_19475612.jpg
a0079315_1948558.jpg

もり沢山の一日でした。

皆様お疲れさまでした!
[PR]
by tirinto | 2014-01-20 20:04 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)
着物でお出かけ
昨日、またまた京都へ行っていました。

その前日、生徒さんの帯がいつも頼んでいる京都の仕立て屋さんから届いて、
とても綺麗な仕立てに、嬉しくなってしまいました。

前までは自転車で行ける距離に仕立て屋さん加工屋さんすべてそろっていましたが、
今は送ったり送ってもらったりすることも・・・。
それでもなるべく顔を見て話したいので、自分で持っていくことがほとんどです。

・・・・・・・・・・
で、昨日の京都は『和裁教室の新年会』でした。

2月で習い始めてやっと一年になる和裁。

参加された方は全員お着物!

どの方のお着物も、帯も、とてもとても素敵で・・・
若輩者の私、それだけでかなりシゲキになりました。

同年代の友達に「和裁習ってるんだ~」といっても、
「和裁って?はて?」
と通じないこともしばしばですが、

着物の世界はふかーく広がっていて、一歩足を踏み入れるとすごく楽しそうな気がします。

着物にかかわる仕事はしていても私の場合着物は時々着る程度。
今は片足踏み入れてるってとこでしょうか。

いつかは着物で毎日生活してみたい・・・なんて夢も。

・・・・・・・・・・
ちなみにお料理もとても充実していて、食べきれないほど!
美味しかった~。
a0079315_19452942.jpg

◆彩席ちもと さんというお店。
予約がベターのようです。
↑↑↑最初のお料理には『寿』の文字がニンジンで!

・・・・・・・・・・
着物を縫う。
細く長く続けていきたいなと思います。
和裁をやり始めて、40代50代が楽しみになっています。
気が早い??

でも、着物の着こなしが素敵な方を見ると、いつかは自分もああなりたい~って思うんデス。
[PR]
by tirinto | 2014-01-18 19:19 | チリントゥ日記 | Comments(0)
蒼樹 写真展 
昨日は母と京都で待ち合わせて一日過ごしました。

目的は以前に撮影をして頂いた『蒼樹』さんの写真個展。
a0079315_1012940.jpg

チリントゥのホームページの表紙写真に使わせて頂いています。
あの写真を撮ってくれたのが蒼樹さん。

母と着物を着て一緒に撮って下さったのはとても印象深い思い出となっています。

たえさんと共に三条通りらへんを歩きながら撮影してもらったのも本当にいい思い出。

そんな蒼樹さんとは
前の京都の工房のとき、作業を撮らせてほしいと言ってくれたのが出会いでした。

個展会場には、なんとそのときの写真も飾ってありました。
全然知らなかったのでびっくり!
a0079315_1005577.jpg

今はなき京都の工房のときの、そのときの自分が懐かしく、なんとも言えない気持ちになりました。

蒼樹さんとの久しぶりの再会に、私も母もとてもうれしくて。

お話しを聞いているうちに写真の奥深さにすこし触れられた気がします。

蒼樹さんありがとう!
これからも京都の素敵な人たちを撮り続けてください。

19日までですが、お近くの方は是非ご覧になってください。
京都の職人さんはじめ、魅力的な写真が並んでいます。
a0079315_1015548.jpg

◆蒼樹 個展◆

場所: ギャラリー京都 | ギャラリー知
日時: 19日(日)まで 12:00→19:00(最終日18:00迄)

アクセス: 京都市中京区寺町通丸太町東南角

京阪電車 神宮丸太町駅から徒歩5分
地下鉄烏丸線 丸太町駅から徒歩7分
地下鉄東西線 市役所前駅から徒歩7分
http://soujyu2.blog59.fc2.com/-

ランチはこのギャラリーのすぐ近くのお店で。
とっても美味しくて幸せなきもちになりました♪

デザートも最高!
◆DOLCH
予約でテーブル席は全部埋まっていたので、予約していくのがいいかも。

個展のあとはそのまま寺町をてくてく歩いて一保堂へ。
お茶の淹れ方を教えてもらいながら、お菓子とお茶をたのしみました。
a0079315_1022266.jpg

母は、やっぱ玉露がいい、と言って二人玉露のお茶を頼みましたが
この玉露の淹れ方は目が点になるようなびっくり揃い。

お茶の葉の多さにも、お湯の少なさにも
こんなにゼイタクしちゃって勿体なくない??
と思いつつ怖々お茶を淹れました。

けど、教えてもらったやり方で淹れたお茶は、とーっても味わい深いものでした。
a0079315_103281.jpg

何杯も飲み干してしまい、帰りトイレに2度も行ってしまいましたが(笑)
日常から離れた贅沢なひとときでした。

なんだか最近は住んでいたときとは違って観光気分で京都をたのしんでいます。
[PR]
by tirinto | 2014-01-16 10:29 | チリントゥ日記 | Comments(0)
今年最初のお仕事
今日はさむ~い一日でしたが、
仕事は思ったよりもぐんぐん進んでくれました。

今年の仕事はじめはゆっくり6日からだったのですが、
今日はお花畑のように、ポンポンと色がはいっていくのがとても心地よかったです。
a0079315_20224368.jpg

こうしてお仕事を頂けることに感謝しながらも、今年はもう一歩前に進められるよう
自分から動いてみよかなと思います。

って、どうするって決まってるわけじゃないんですけど・・・(だんだん小声・・・)

チリントゥの染めを通して、なにか役に立てることがあればやってみたいな、とおもいます。
生かされて支えられてここまでやってこれた分、なにかそろそろお返ししていけたらな、とおもいます。
些細なことか分かりませんが・・・。


紅型のもつ太陽のような穏やかでやさしい力。
今年もどこかのだれかに届きますように!
a0079315_20194924.jpg

まずは3月のご結婚式へ向けて
このドレス、しっかり染めさせて頂きま~す!
[PR]
by tirinto | 2014-01-14 20:23 | チリントゥ日記 | Comments(0)
新年最初の教室~型紙完成~
2014年最初の教室は紗張りの日!

初級Aの生徒さん、中級の生徒さん、たくさんの型紙が出来上がりました~♪

すごい・・・一日でこんなにバラエティ豊かな型紙を目にすることができ、感動。

が、感動する余裕が出たのは教室が終わった夜。

この日はほんと止まることない一日でした(笑)
写真は、やっと落ち着きを取り戻した午後のひととき・・・。
a0079315_18422914.jpg

初級A の生徒さん、楽しんで頂けたかなぁ。

途中、カッターの刃先が折れていたり、ツリが切れたり・・・
慣れない作業の3時間半、無事紗張りまで出来上がりました!
a0079315_18424929.jpg

中級AとBの生徒さんは、この日までにバッチリ彫り切ってこられてさすが!
これから、夏帯、Tシャツ、ワイン袋、スカート、タペストリーへと
これまたバラエティ豊かに染めに向かって進みます。

紗張り順に掲載させて頂きます♪
a0079315_1843118.jpg
a0079315_18432430.jpg
a0079315_18433637.jpg
a0079315_18434520.jpg

午後の生徒さんには、もうすぐで帯が完成する上級の方も。
次へ進みたくてうずうずしてらっしゃる様子。
うんうん、この染めは大変だったけど、すごく上達してきてるので
次は楽勝なハズ!
a0079315_18435810.jpg

みなさまお疲れ様でした!
また次回おまちしております。
a0079315_1844926.jpg

[PR]
by tirinto | 2014-01-13 18:51 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)