メール対応などについて【至急】
おはようございます。

しばらくブログの更新も滞っていました。

【只今、パソコンがインターネットに繋がらない環境が続いており、メール対応ができないでおります。
ご迷惑おかけして申し訳ありません。】

至急の方は
gurukun-m☆i.softbank.jp
☆を@に変えてください。
もしくは、
090-9935-2705
へお問い合わせくださいませ。】

10月15日に、お休み前最後の教室が無事終わりました。
その様子は少しフェイスブックにも書いたのですが、私としてはここの場所が最後なんだという実感というよりもまだまだ春先に続きが待っている、という感じでおりました。

そのときにはまだ生徒さんの洗って送る作品や、傘の仕立てに出す布の作品などがいろいろ残っており、実感がなかったのかもしれません。

15日の翌日からは、引っ越しの荷物の片付けが始まり、生徒さんに手伝って頂いたりもし、
いよいよ明日は工房の引っ越しです。

個人的な話では、23日の日曜日に自宅の引っ越しもありました。

引っ越しそのものは無事に終わったのですが、
リフォームした場所に入居しており、
そのリフォーム会社の度重なるミスで、毎日がへとへとになってしまいました。

リフォーム中から、ドアノブを反対につけたり、ドアパッキンを間違えて捨ててしまったり、希望していた寸法を間違えたり、
工期がどんどん遅れたりと、引っ越し前10日間くらいは心配で毎日引っ越し先に通ってチェックしていたのですが、
それでも引っ越し後に給湯器が動いていないことが分かり、初日から銭湯に行くことになったり、毎日ひっきりなしに手直しの業者が入っている今です。

気がついたら、私はもう来週で妊娠9ヶ月になるところです。
落ち着いた生活を取り戻して、教室のことや産まれてくる子どものことなどを考える時間を持ちたいと思っています。

それとは別に、引っ越しが重なることで、インターネット環境がまだ整っておらず、
メールチェックができないでおります。
申し訳ありませんが、
至急の方は
gurukun-m☆i.softbank.jp
☆を@に変えてください。
もしくは、
090-9935-2705
へお問い合わせくださいませ。

どうぞよろしくお願い致します。

[PR]
# by tirinto | 2016-10-29 07:49 | お知らせ | Comments(0)
コツコツすること
もうすぐで、教室も一旦お休みに入らせて頂く時期が、とうとうやってきました。

生徒さん方には、スケジュールがきつい中で制作をお願いして申し訳ない気持ちです。

そんな中でも、素晴らしい作品が出来上がってきております。

教室お休み中にも、型彫り等されたいということで彫りたいデザインを探されたりしている方もおり、
私もまた復帰後頑張らねばという気持ちにして頂いています。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
a0079315_8163810.jpg


ちょうど今隈取りが終わって蒸し屋さんに出しているところですが、絹地に古典柄を染めたサンプルを作っています。

写真は隈取りの進む様子。

薄紫のアジサイに隈取りしているところですが、分かりますか?
a0079315_8165588.jpg

紅型は作業もコツコツです。

そして工程が長いため、すべてを習得するには大変な時間と労力がかかります。

私自身お師匠さんに教えてもらえるなら、まだ教えてもらいたいことがいっぱいです。
でも、実際は教室ではなく仕事場での修行でしたので、目でみて覚えることがほとんどでした。
忙しい仕事の最中に気軽に聞いてはいけない気がして、質問などはあまりしなかったような気がします。
隈取りの方法を、こうするんだよああするんだよと教えてもらった記憶はないですが、
間近でみて、色使いや筆の動きを覚えていきました。

そのほかの様々なことも、覚えきれないときにはノートにメモしていました。

そして、自分で制作を始めるようになってからは、制作記録のノートを作りすべての作業を
細かくメモして、染めにどれだけ日にち時間が必要だったか、
上手くいったこと、失敗したこと、使った糊の量、水の量、などを次に繋げるために
記録するようになりました。
ノートの厚さは積み上げると何センチにもなっています。

仕事なので当たり前のこと、なのですが。

今のチリントゥの教室でも、たまにノートをとられている方を見ると
次は自分一人でもやれるようにメモをされているんだな、と思います。
教室だけど真剣に来てくれているんだなと感じます。

「分からない」だけじゃなくて、「それでも分からないことがある」というスタンスでいてくれることが
とても好感もてるな、と思うんです。
a0079315_826636.jpg

そんなことを書きつつも、もうあと今日と15日でお休みに入らせて頂くのですが。

しばらくの復帰するまでの期間、初めて教室のお休みを頂く間、
教室が、より皆が楽しめるような中身を考えてみたいと思います。

そして今私の手だけではなく、手伝ってもらえる方の力も借りる時期に入っているな、とも思います。
紗張りをお手伝い頂いた生徒さんや、今制作を手伝って頂いてる生徒さんや
今度講師を任せる方や、、、
一緒にやってもらって力を借りてみると、すごくそれを感じます。

なんだかまとまりのない内容になってしまいました。

ここに来られた方が、来て良かったと思えるような教室に
今後もできるようにと思います!
[PR]
# by tirinto | 2016-10-08 08:41 | 作る途中のこと | Comments(0)
会いたい人に会おう
この前、少し名古屋に帰っていました。

名古屋ならではかもしれませんが、
モーニングに妹と出かけて、久しぶりに二人での会話。
a0079315_23210567.jpg
妹は二人の子供のお母さんなので、いろいろ教えてもらったり。
妹のことももっと聞きたかったけどあっという間の二時間でした。


教室の産休までもあと少し。
引っ越しまでもあと少し。


体調と相談しながらだけど、会いたい人に会おう!


京都へも、半年も気が付いたら行っていない。
前は週イチで行っていたのに。

仕事は、送ったり送ってもらったりで済ますことはできるけど、
やっぱり顔を合わせて話をするとか
大事だなあと思う。

あそこも行きたい、ここも行きたい、
あの人に会いたい。

最近は、病院とリフォーム会社と工房
この3つばかり行っていたから、
今になって
行きたいところが沢山。

欲張りです、
でも出産が近くなる前に
元気に動けるうちに
なんて思ってしまう。


[PR]
# by tirinto | 2016-09-27 22:45 | チリントゥ日記 | Comments(0)
ホームページリニューアルしました!
9月に入ったとはいえ、今夜も蒸し暑さが残りますね。

今日は満を持してのお知らせです!

先程ついにホームページをリニューアルしました!

http://tirinto.com


全力で取り組んだフルリニューアルです!

とくに力を入れたのは「チリントゥの仕事」ページです。
これまでブログだけでのご紹介に終わっていたウェディングドレスや八掛、七五三の着物などのページを新規に作り、
また「デザイン」のところではほぼ全創作柄をご紹介しております。

教室のページには、「出張教室」のご案内を新規に作っております。
また分かりにくかった、定期教室のご案内を分かりやすくなるよう心掛けてご案内しております。

是非ご覧くださいませ!

スマホとタブレット対応もしておりますが、パソコンの大きな画面でもどうぞご覧ください!

またもしよろしければ、ホームページのご感想等頂けましたら大変嬉しいです。

今後ともどうぞ工房チリントゥをよろしくお願い致します。

http://tirinto.com

工房チリントゥ 戸谷真子



◇・・・・・◇・・・・・◇・・・・・◇・・・・・◇
昨年末からリニューアルの準備を始め、当初春には公開を予定していたこの新ホームページ。

3月の教室作品展の準備等に思った以上にエネルギーが必要で、もう少しあとで・・・
と時期をずらしていたところ妊娠し、初期のうちからつわりでどうにもこうにもパソコン作業ができなくなってしまい、しばらく作業を中断させてもらうことに。

体調も整い再び作業開始し、なんとかこの時期での公開となりました。

これまでチリントゥホームページを3度に渡って一緒に作ってくれた909の宮澤さんには、これまで以上に根気強く付き合ってもらい、休み中もご迷惑をかけました。
そして数々のリクエストにもこたえてくれました。

長年の付き合いから無理難題もいろいろ押し付けられ大変だったろうと思いますが(^^;)
おかげでこれまでで一番良い中身になったと思っております。

本当に感謝しています。

チリントゥは、これまでもホームページを通して知って頂いた方がとても多く、
なくてはならないものとなっています。

これからも、この新しいホームページを通して、様々な方との繋がりがうまれますように。
そして、紅型のこと、チリントゥのことに興味を持って頂けるきっかけとなりますように。
[PR]
# by tirinto | 2016-09-12 22:48 | お知らせ | Comments(0)
古典柄を染める
8月から始めているのが、古典柄のサンプル制作です。
a0079315_1724818.jpg

教室で、古典柄をきっちり学べるコースが欲しいというリクエストがあり、
私もちゃんと教えてみたいという気持ちもあり、
産休復帰後を目標に新コースをと考えています。

産後は、おそらくサンプルを作るような時間はないだろうと想像して、
今時間のあるときに・・・
と考え8月から始めたのですが、なんだかんだで忙しくなり
ここのところは週イチペースですが工房で染めています。

ひとりお手伝いに入ってもらい、二人でサンプル制作8種類を頑張っています。
a0079315_173619.jpg

古典柄を染めていると、やっぱり古典柄良いなぁと今更ですが思います。

何が、良いか。

柄。
色。
雰囲気。

うまく言えない・・・。


古典柄は昔ながらの親しみやすい柄がよく登場します。

梅・桜・団扇・扇子・紫陽花・蝶々・雪輪・松・菊、、、

それらが紅型の色で華やかに染まっていくのを見るとワクワクします。
a0079315_173294.jpg

ゆっくりペースですが、染め上げていく楽しさ。

今のこの時間を大切にしたいと思います。
[PR]
# by tirinto | 2016-08-26 10:10 | 作る途中のこと | Comments(0)
妊娠6ヶ月に。
妊婦になってから、電車で2回席を譲って頂いた。

席を譲ってもらうなんて、初めてのことで
とても申し訳ない気持ちとずごく有難い気持ちが交錯してしまう。

電車にはたびたび乗るけど、揺れを立ったままふんばると、やっぱり疲れを感じたりする。
だから、本当に有難い。

譲ってくださった方、本当にありがとうございます。
・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・


もう6ヶ月半ばになり、妊婦生活も後半に入っています。

5ヶ月半ばまで続いたつわりも落ち着き、ほっとしたのも束の間
想像していたゆったりとした生活とは程遠く、
毎日がやることだらけで日々追われるように過ごしています。

ホームページのリニューアルももう少し。

家の引っ越しの準備、そして思っていたより労力をさくことになってしまった引っ越し先のリフォーム。

そして工房の引っ越しも。

何より、里帰りする予定で行った地元の病院で、ものすごく早く早産になると言われてしまったことに、戸惑っています。

今日は、いつも行く病院へ主人と、これからのことを相談に。

いつもおおらかで無頓着な主人ですが、妊娠してすぐの頃から
病院へ行く日にちと、胎児(胎芽の頃も)の大きさを毎回手帳にメモしたり、
普段なら考えられないマメさで、支えてくれています。



引っ越しもそうですが、まわりに甘えて
無理せず過ごそうと思います。



教室も少し早目にお休みに入らせて頂くことになりました。
なるべく区切りの良いところまで、生徒さん方の作品作りが終われるようにしたいと思いますが、
どうぞよろしくお願い致します。
[PR]
# by tirinto | 2016-08-25 08:14 | チリントゥ日記 | Comments(0)
熊本のステンドグラスGRASS TOBIRA
夏本番を迎え暑い日々が続いていますね。

今日はとあるブログのご紹介なんですが、、、。
『GRASS TOBIRA BLOG』
http://glasstobirablog.blog.fc2.com/

熊本の大地震から4カ月が経とうとしています。
大阪の私は、テレビを見ていた主人がニュース速報を見て「地震、熊本だぞ、友達大丈夫か?」と、それが最初に知った時でした。

昨年、念願の熊本旅行でナガコさんに会ってから半年後のこと。
ご縁があって、遠くても数年に一度お会いしたり、工房の看板や照明を制作して頂いていたナガコさん。

益城町に住むナガコさんは被災され、私には想像できない大変な生活を送られていたと思います。

震災直後無事だと分かったときは、とても安心しましたが、それ以降は何も手助けできない私でした。

震災の直後、水が足りないという情報をSNSで聞いて、すぐには熊本には届けられないということで中継になるという福岡のある会社へ送りましたが、それも実際のところ、かえって迷惑になってしまったかもしれない、自分の無力さというか、本当に何もできませんでした。


ナガコさんのアトリエでは、ガラスもたくさん割れてしまったそうで、まだまだお仕事復活なんて見通しも立たないのでは、と思っていました。

そんなとき、久しぶりにGRASS TOBIRAのブログを見たのです。
そこには、6月から仕事に励むナガコさんの制作の様子が書かれていました。

まだまだ不自由な生活を送る中で、様々な仕事に精力的に取り組む様子、ボランティアさんのこと、益城町の様子、それにボランティアさんの助けが必要な中でナガコさん自身もボランティアに行ったりされていることが綴られていました。

そして、益城町の今の様子をもっと知ってほしいというようなことも書かれていました。
復旧、復興もまだまだの現状だそうです。

大変な生活の中で、こんなにもパワフルで前向きに、私がもし同じような災害にあったときできるだろうか?と、本当にブログを見ていて応援したい気持ちでいっぱいになります。

良かったら、ブログ見てください。
『GRASS TOBIRA BLOG』
http://glasstobirablog.blog.fc2.com/

どうか一日も早く益城町の方、被災された方々が日常を取り戻せますように。
a0079315_08595734.jpeg

[PR]
# by tirinto | 2016-08-06 08:27 | チリントゥ日記 | Comments(0)
久ぶりの教室レポート
少し休ませて頂いた教室も復活し、午前・午後ともやっております。

教室では、変わらず生徒さん達のパワーがあって、紅型の長い工程を少しずつ根気よく進めていっています。

一昨日は、紗張りの日でしたが長年の生徒さんに手伝って頂きながら、無事終わることができました。

写真は先週金曜日の午前の教室。

帯の型置き。
細かい麻の葉模様と桜と紅葉の古典模様。
a0079315_10435130.jpg


日傘の染め。
菊の丸文の古典模様。
a0079315_1044560.jpg


教室は、本当に手探りで続けてきましたが、最近は紅型をどうちゃんと教えられるか、まだまだだなと気付くことが多いです。

紅型は伝統工芸で、長い歴史があり、本当に先人達の苦労があって、今の私達がやれています。
なので、重みも違うと思うし、ちゃんと伝えないと、沖縄の人々にも紅型を復興させた人々にも申し訳ない。

教室は、とても楽しいし、新しい作品が出来上がっていくのを見れるのはワクワクし私も学ぶことが多いけど、
それだけでいいのかな、と自問するこの頃。

それで、生徒さんからのリクエストもあって、『古典紅型をしっかり学べるコース』を新設したいと思っています。

前より体力はなくなっている今だけど、産休に入る前に、サンプルを作ってカリキュラムも整えたいと考えています。
a0079315_1162347.jpg


この前工房の押入れを大掃除したとき、懐かしさに思わず手をとめてしまいました、
昔お客様方から頂いたお手紙。

チリントゥ立ち上げ初期の頃は、ほんとうにお手紙が嬉しくて嬉しくて励みになって私の血となり肉となりました。
だんだん、チリントゥも小物作りから帯中心へ、さらに教室中心へと変化もありますが、
初心は忘れないでいたいなと、基本はぶれないで届けていきたいな、と思います。

ホームページリニューアル作業も再開し、止まっていたいろいろを少しずつ前に進めていきます。
どうぞお楽しみに・・・!
[PR]
# by tirinto | 2016-07-25 10:34 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)
今年の下駄ワークショップ、完成品です!
ブログへのアップが遅くなってしまいましたが、6月4日5日の「オリジナル鼻緒を染めて下駄をつくろう♪」のワークショップをしました。

先日無事に下駄になって工房へ届き、ご参加頂いた方へはお届けしております。

一部ですが、完成品、ご紹介致します。

蝶と朝顔の鼻緒に、杉の下駄。
a0079315_1016745.jpg


市松模様の鼻緒に、焼きの桐下駄。
a0079315_10163517.jpg


市松模様の鼻緒に、桜の樹の皮の下駄。
a0079315_10165168.jpg


蝶と朝顔の鼻緒に、焼きの桐下駄。
a0079315_1017439.jpg

ワークショップのときに頂いたお花。
ありがとうございました。
a0079315_10172091.jpg


先日は、完成した下駄を取りに来てくださって、、、。
a0079315_10174291.jpg

娘さんの為に作られたものですが、ご自身が履いてもとってもかわいい。
a0079315_10175227.jpg

かわいいクランべりーと、果物のお土産を頂きました。
体調を気遣ってくださって、おかげさまでビタミンいっぱい取れました!
ありがとうございました。
a0079315_1018860.jpg


今回、ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。
a0079315_10303066.jpg

どれも、素敵なものばかりでカラフルで、いつもワクワクするワークショップです。
一部のご紹介になってしまってすみません。
来年も、このワークショップのときには復帰していられると良いな。
[PR]
# by tirinto | 2016-07-24 10:25 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)
ご報告
関西では梅雨明けもし、本格的な夏到来ですね。

チリントゥは毎朝セミの大合唱で起きる恒例の夏がやってきたという感じです。
ちょっと歩くとドッと汗が吹き出してきますね。

このブログを見てくださっている方、いつもありがとうございます。
更新も最近は途切れ途切れなのに、ブログを見て体調の心配などをして下さった方々
ご心配をおかけしてすみませんでした。
そして本当にありがとうございました。
a0079315_10361164.jpg

私、チリントゥですが、ご報告です。

この度妊娠し無事安定期と呼ばれる時期に入ることができました。

2か月半ほどつわりによる体調不良で、毎日何もできない日々が続いてしまい、
ほぼ休業状態となりご迷惑をおかけしてしまい本当にすみませんでした。

おかげさまで今はだいぶ落ち着いてきています。

現在はオーダー業務は休止し、教室は産休に入るまで続けていきたいと思っています。

今のところ、10月末を目処に産休に入らせて頂く予定でおります。

教室も様々な方に助けて頂いたり、本当にこんなとき周りの有難さや温かさが身に沁みます。
出産まで半年程になりますが、穏やかに過ごしていきたいと思います。

また、出産後も教室については復帰の時期はまだ未定ですが、続けていきたいと考えています。

今後も何かとご迷惑をおかけすることがあると思いますが、どうぞよろしくお願い致します。


工房チリントゥ 
戸谷真子
[PR]
# by tirinto | 2016-07-19 10:40 | チリントゥ日記 | Comments(0)