『天然顔料で染める半衿作り』~予約開始です~
着物に合わせた様子を写真追加しています!
記事のイチバン最後に掲載しています。
どうぞご覧ください♪(8月11日追記)

a0079315_2254322.jpg

『天然顔料で染める半衿作り』のご案内です。

お待たせ致しました~!

本日より御予約開始致しますので、どうぞよろしくお願いします!

普段は樹脂顔料でおこなうワークショップですが、
今回は紅型の伝統的な天然顔料を使用した内容となっています。

お着物好きな方、天然顔料に興味のある方、是非この機会にご参加ください♪
a0079315_16364551.jpg

まずは柄のご紹介です。
今回、3パタンをご用意しています♪
左右同じ柄がきます。

3つの柄の中からお好きな柄一枚をお選びくださいませ。
①どんぐりと紅葉
a0079315_1637401.jpg

②蝶々と雲
a0079315_16375852.jpg

③梅に雪輪と流水
a0079315_16381846.jpg

【色は当日、お好きな色で染めて頂けます】
【地色は白のみです】
【半衿の生地は絹100%のちりめんを使います】


では、次に御予約時から完成までの流れをご案内します。

【1】 御予約時に、柄の番号をお伝えください。

【2】 当日は、汚れても良い服装でお越し下さい。
   天然顔料も服に付くととれません。

・・・天然顔料では豆汁(大豆の搾り汁)を使ったり・・・
a0079315_17291026.jpg

・・・顔料(染める色)を乳鉢で擦って作ったり・・・
a0079315_17292456.jpg
(今回はあらかじめ作っておいた色を使いますが、この作業も樹脂顔料との大きな違いです。
手間をかけたぶん、深みのある良い色になります。)


【3】 お選び頂いた柄に、色挿し→二度刷り→隈取りの順番に染色していきます。
   (左右二か所に柄が入ります)
a0079315_1736264.jpg

半衿という小さなスペース、いつもより細か~い柄となっています。
小さな刷毛で染めていきます。
隈取りまでしたら、お預かりします♪


【4】 お預かりした作品は洗いをおこない、後日完成品をお渡しとなります。
    お渡し予定日: 9月25日(木)



それでは、最後に日時とお申込み方法などをご覧下さい。
**・**・**・**・**・**・**・**・**・**
『天然顔料で染める半衿作り』

【日にち】  9月7日(日) *7日満員の場合14日(日)追加予定
ありがとうございます!両日とも定員に達しました。
【時間】 13:00~16:00
【場所】 工房チリントゥ
【受講料】 5,000円 (生地代加工費等含む・送料別途)
【定員】 各5名様
【作品お渡し予定日】 9月25日(木)
【申込み方法】  お電話又はメールにてお受けいたします。


お電話の方は090-9935-2705 戸谷まで
メールの方は info〇tirinto.com 〇を@に変え、
お名前・お電話番号・ご希望の柄をお書き添えの上、お送り下さい。
また、ご質問等あればお気軽にお尋ね下さいませ。

注)お申込み頂いた時点で7日が満員の場合、14日に日にちを変更して頂く可能性がございます。
あらかじめご了承ください。


◎作品は当日お預かりし、後日洗いをおこない完成したものをお渡し致します。
◎発送を希望される方は、送料が別にかかります。
◎チリントゥ紅型教室の生徒さんは500円オフで受講できます。
a0079315_17255999.jpg

a0079315_1743940.jpg
a0079315_1744977.jpg

お着物と合わせたところもまたアップしたいと思いま~す!

初めての方も是非♪
もちろんリピーターさんも!
ご参加お待ちしております!!


【お着物と合わせるとこんな感じです♪】(8月11日追記)
撮影のため、半襟を見えやすくしています。
着付けによって柄の出方は変わります。
a0079315_22191752.jpg
a0079315_22192547.jpg

a0079315_22281745.jpg
a0079315_2229185.jpg
a0079315_2222044.jpg
a0079315_2223021.jpg

[PR]
by tirinto | 2014-08-10 17:33 | お知らせ | Comments(0)
<< 名古屋モーニング 生徒さん完成作品♪~帯・日傘・... >>