人気ブログランキング |
キッズラインに向けて
10月に進めていたことが11月にまとまり、今月12月は少しずつ実行に移しています。


少し前、今制作再開の準備をしているお話を書きました。
今までのことを見直し、再開の準備をしています。

私にしては、石橋を叩いて歩くような、珍しくよく考えて行っているつもりです。

その中で、大きく変えたことは
作家業とチリントゥ業務を分けて考えてみようということです。

チリントゥ=戸谷真子
だったのを
今後は、
戸谷真子は紅型作家
チリントゥはブランド
として活動する、と。

そう考えるようになってから
何をするべきか明確になってきました。

a0079315_20273996.jpeg

そのチリントゥの
新しいラインとして
キッズラインが誕生します。

キッズラインへの思いはいろいろあるのですが、
子供の時から、手仕事を身近に感じてもらえたらという気持ちが一番かもしれない。

紅型を子供たちにも知ってほしいな、と。

昨日は、その試作品の元を作っていました。

パンフレットやパッケージ、
少しずつ形が見えてきました。

a0079315_20283607.jpeg

パンフレットやパッケージデザインも戸谷がやっているので
ゆっくりゆっくりですが

来年春にはお見せ出来ると思います。

a0079315_20291508.jpeg

教室も、変わらず頑張っていきますので
どうぞよろしくお願い致します。

戸谷 真子

by tirinto | 2018-12-20 19:58 | お知らせ | Comments(0)
<< 終わりから始まりへ。 近鉄文化サロン阿倍野教室作品完成! >>