人気ブログランキング |
おひなさまタペストリーワークショップ開催!
まだまだ寒い季節が続いていますが、春はすこしずつ近づいていますね。
a0079315_10432709.jpeg
(2月2日、写真追加しました!
あと少しお席ありますよ♪
ご参加お待ちしています。)

チリントゥでは、2月11日(月・祝)
桃の節句に飾れるおひなさまタペストリーのワークショップを開催します!

初めての方でもご参加頂ける染めのワークショップ!

紅型好きの方、おひなさまいいなぁという方、リピーターの方
ぜひぜひご参加ください♪
a0079315_09182597.jpeg
(見本は昨日スタッフ川端が染め上げてくれました。
華やかで可愛い仕上がりになりました。)


【柄について】
お内裏様とお雛様の柄に、橘の花と桜の花を両側に添えています。
下段には、麻の葉模様を染めています。
お雛様に橘と桜はお決まりですね。
麻の葉模様にはこんな意味があるそうですよ。

◎麻の葉模様について(http://kimono-story.com/416.htmlより一部引用)
麻の葉の文様は、すでに平安時代からあったようです。
その成長ぶりは4か月で4メートルにもなるといい、手間をあまりかけなくても大きく育つこと、麻の葉模様そのものに邪気をはらう力があるとされたため、魔除けの意味もありました。
そのため、赤ちゃんの成長と魔除けの意味を込め、産着の模様に麻の葉模様はよく用いられました。
また、子供の着物にも同じく健康ですくすく育つようにとの願いを込めて、頻繁に用いられる柄でした。

縁起の良い柄で桃の節句をお祝いしたいという思いから出来上がった柄です。

a0079315_09202602.jpeg
【サイズ】
縦30センチ×横40センチ
上下には付属の木棒が付きます。
受け取ってすぐ飾れます。


【ワークショップの流れ】


●型置き(下準備したもの)をご用意
a0079315_19052824.jpg


●色とりどりに染めていきます♪
a0079315_19062817.jpg
●染め上げて頂いた作品はお預かりし、こちらで仕上げの洗いを行います。
出来上がり予定は2月22日(金)となります。


それでは、ワークショップの詳細についてご案内いたします!

***********************
開催日:2月11日(月・祝)
時間:10時から13時 又は 14時から17時
場所:工房チリントゥ
ご参加費用:6,000円(飾り棒込※)
作品のお渡し予定日:2月22日(金)
お引き渡し方法:工房にてお受け取り又は発送(送料別途750円を頂戴いたします)
※飾り棒の要らない方はお申込みの際にお伝えください。お値引いたします。

・・・・・・・・・・・・・・
◆お申込み方法◆
メールにてお願いいたします。
info◎tirinto.com
◎を@に変えてください。

上記アドレス宛に、御名前・お電話番号・ご希望時間帯(午前か午後か)
をお書き添えの上お送りください。
・・・・・・・・・・・・・・
お雛祭りがくるのが楽しみになるタペストリーです。

皆様のご参加を心よりお待ちしております!





by tirinto | 2019-01-20 19:29 | お知らせ | Comments(0)
<< おひなさまタペストリー完成! 教室、にぎやかです♪ >>