2018年 06月 23日 ( 1 )
慰霊の日
今日は沖縄では誰もが祈りを捧げる日ではないかと思います。

私が慰霊の日を知ったのは、沖縄に修行へ渡った一年目のこの日でした。

それまで知らずに過ごしてきてしまっていました。

そういうことを那覇に住んでいた間にいくつも経験し
本土との温度差をとても感じました。

私が沖縄時代住んでいた場所では、
当時頻繁に不発弾処理があったし
その度に付近は通行止めになったりしていました。
戦後50年以上経っていたのに、
そんなのが日常で
驚かされました。

本土で、不発弾など見つかったら新聞やテレビで全国報道されるのになぁ、
と当時二十歳の自分は不思議に感じていました。

それからもう17年近く過ぎた今。

ほんの少しだけですが沖縄に住んだ者として
この日を毎年忘れずに
平和に過ごせていることに
感謝して生きたいと思います。

[PR]
by tirinto | 2018-06-23 21:34 | チリントゥ日記 | Comments(0)