紅型のコースター出張体験! 5月26日(土)

気合い入れていたイベントでしたのに、

お知らせが遅くなってしまいました。


(私戸谷、今週は人生初の食あたりで寝込んでいました。皆様もご体調にはくれぐれもお気をつけてくださいませー。)



大阪、南船場のセレクトショップ URBAN RESEARCH DOORS

さん併設のカフェ DOORS HOUSE

で今月26日開催の


『CRAFT OKINAWA MARCKET 』


工房チリントゥはワークショップで参加いたします。


こちらを是非ご覧ください!!

a0079315_16022303.jpeg


a0079315_16031990.jpeg

お庭があって開放的なカフェは気持ちいいですよ。


紅型のコースターを染めながら、土曜日の午後を過ごしませんか?


今回のイベントに合わせてアーバンリサーチドアズさんの包装紙に使われているマークの型をおこして
コースターの新柄に登場させました!

a0079315_16033575.jpeg


そのほか、いつもの柄も登場。

アーバンリサーチさんのリンクからご覧になってくださいね。


同じスペースでは沖縄の食品や器にも出会えますよ。


また、当日は沖縄からKIZAHA COFFEE の山本大五郎氏が来て座談会もあるそうです。

(コーヒーの栽培から焙煎までを手掛けておられます)


沖縄を感じながらの紅型の体験は、大阪では貴重ですね〜。


お時間ございましたら是非!



当日受付もございますが、ご予約が確実です。


DOORS HOUSEのスタッフの方々と連携をとりながら

チリントゥも準備を進めております。


皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。


http://www.urdoors.com/shop/22049/



(当日は戸谷は豊中教室の為スタッフが在中しております)


[PR]
# by tirinto | 2018-05-19 15:48 | お知らせ | Comments(0)
7月28日(土)紅型の歴史講演会を開催
以前に少しお話しましたが、チリントゥ紅型教室は今年で10周年になります。

その記念イベントとして紅型の歴史を知る講演会を行います。

歴史というと、重たく感じてしまう方も多いと思いますが、

講演してくださる方は、人気の琉球歴史研究家!

兼ねてよりチリントゥもファンで、今まで知ることの少なかった
琉球王国時代の歴史を解かりやすく紹介している本も多数書かれていらっしゃいます。
講演経験も豊富でいらっしゃいます。

また、今回はチリントゥ教室の生徒さんにもご協力頂き
講演会をメインとして五感で楽しむイベントになるよう準備しております。

場所はこれまた素敵な京都の大きな町屋。
お庭やお茶室もあり、ステンドグラスもまた見とれる、落ち着いた空間です。

沖縄好きの方はもちろん、歴史や工芸などに興味のあるマニアの方から
初めて紅型に触れて頂く方にも、きっと面白く過ごして頂けるのではないかなと思います。

また、この講演会に合わせて紅型の垂れ幕を制作します。
その制作過程をfacebook等で実況していきたいと思います。

講演会開催までも一緒に楽しんで頂けるようなイベントにしたいと思います。
どうぞ皆様よろしくお願い致します。

ご講演頂くゲストの方については、後日発表致します。

どうぞお楽しみに・・・!

7月28日(土) 紅型の歴史講演会を開催

~チリントゥ紅型教室10周年記念イベント~ 
沖縄から琉球歴史研究家をお招きして京都の町屋を会場に開催いたします。
講演会をメインに沖縄・琉球を五感で楽しむひと時となればと思います。
詳しくは後日発表!
また今講演会に飾る紅型の垂れ幕を制作する様子をfacebook等で実況します。
是非ご覧くださいませ

[PR]
# by tirinto | 2018-05-08 17:45 | お知らせ | Comments(0)
4月最終週の教室レポ
写真だけですが、教室の様子です!

ゴールデンウィークは皆さんゆっくりできたでしょうか?

また教室でお待ちしております♪

染めの時間♪
a0079315_15023568.jpeg

細かい連続の模様!
a0079315_15032650.jpeg

連続の型置き!
a0079315_15040052.jpeg

ゆったり午後の時間。
a0079315_15041594.jpeg
なんだか慌ただしいブログで失礼いたしましたm(__)m

先月も皆様お疲れ様でした!

[PR]
# by tirinto | 2018-05-07 14:58 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)
先々週土曜日の紗張りレポ
4月の紗張りの日の教室レポをお届けします。

と言うにもかかわらず、紗張りの写真が少ないのですが
少しご紹介します。

このように紗張りを行なってきます。

お一人ずつ慎重に…
a0079315_21321945.jpeg

みんな時間との戦いです!

a0079315_21374873.jpeg

a0079315_21395327.jpeg

完成した型紙はまた次の時にご紹介させて頂きますね。

月に一度の紗張りが無事終わり、
午後は染めやデザインなどの教室。

a0079315_21401745.jpeg

古典柄に取り組む方の他に、この日は創作デザインに挑戦の方も。
a0079315_21434184.jpeg

だんだん進むと宿題も出ることがありますよ。

大作は大変ですが
出来上がった時の喜びもまたひとしおです。


この日も皆さま
お疲れ様でした!


[PR]
# by tirinto | 2018-04-30 21:27 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)
紅型の歴史を伝えること
昨年から少しずつ進めている「紅型の歴史を学ぶ」こと。
教える立場でもあるので、正しい情報をお伝えしたくて琉球の歴史研究家の方に監修について頂きながら進めています。

軽い気持ちで、紅型のことを分かりやすくまとめた小冊子をつくりたいと言いだしたのは
いつだったか…

今、そのコトの大きさを実感して
少しだけ後悔しています(笑)

今日はそんなことも含めながら
今後「工房チリントゥ」はどこに進むのか
どうしたいのか
「ひとり打ち合わせ」
をしていました。
a0079315_22113132.jpg
たぶん沖縄も含めて全国的にみても
紅型に特化した教室としては珍しく、
いろいろな技法で紅型染めを楽しんで頂けてるのではないかな、と思います。

けど、その技法の向こう側にある、沖縄の心や歴史については
やはり沖縄の教室や工房、人々にはかなわない。
紅型は沖縄の大切な何かを持っていて
大阪では感じてもらうことは難しいけど
紅型をかつて沖縄で学んだ一人としては
少しでも良いから知ってもらいたいし
伝えられないものかと
思うのです。

その思いが強まり
今年7月28日(土)には
沖縄から歴史の先生をお招きして初の講演会を開きます。

私がイチバン最初に紅型を見たのは本でしたが、
日本の模様なのに日本らしくなくて、
親しみがある柄なのにカラフルでドキドキしました。

なんで?

どうやって染めてるの?

と、そこが今の道に進んだ出発点です。

今はなんで日本の模様が紅型になったのか
よく分かります。

そのことを考えると、小さな国だった琉球が様々な歴史を乗り越えてきたことで
今こうして紅型が残っている、伝わっていることの大きさに感動します。


今年は制作よりも
伝える方に力を入れる一年になりそうです。

そして長い目でみて
2020年のチリントゥ15周年には
また大きな個展をできるように
この今年の一大プロジェクト(?大げさ!)後には
制作に力を入れて行きたいと思います。

そんな感じで締めくくりました「ひとり打ち合わせ」。

さてさて、講演会。
これから決めることがいっぱいです。

頑張ります。


[PR]
# by tirinto | 2018-04-26 07:24 | チリントゥ日記 | Comments(0)
鯉のぼりワークショップ2018レポート!
今年の鯉のぼりワークショップが無事終了しました。

ご参加頂いた皆様ありがとうございました!

当日の様子と完成した皆様の鯉のぼりを
ご紹介いたします。

まずは当日の様子を♪
(金曜日のみのお写真ですみません…)
a0079315_16120556.jpg

隈取りにうつり、鯉のぼりがカラフルに彩られています。

a0079315_16125097.jpg

隈取りが入るとイキイキ感がでますねー!

アシスタントKさんと共に、皆さんの鯉のぼりを見させていただきました。

集中の3時間でしたね♪

a0079315_16122567.jpg

今年は少し開催が遅かったため、
あまり日を置かずに洗いましたが
色もしっかり定着してくれて

糊がとれたら、皆さんのかわいい鯉達が出て来てくれました〜!

初めての方もお二人ご参加頂きましたが、
上手に染められていらっしゃいました♪

素敵な鯉ですね!

a0079315_16130828.jpg


発送の方は本日お送りしております。

皆様の鯉のぼりがお家で泳いでいる姿、
かわいいでしょうね〜^ ^

ご参加頂き、本当にありがとうございました。
a0079315_16132735.jpg

[PR]
# by tirinto | 2018-04-25 16:09 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)
先週金曜日の教室レポ
さてさて、三週間お休みでした教室。
久しぶりのこの日の様子、少しですがご紹介しますおん
a0079315_09133975.jpg

朝イチ、帯を制作された生徒さん、
名古屋帯が仕立てあがりました!
皆んなで素敵な仕上がりにうっとり。

ブーゲンビリアのモチーフです。
苗を買って、スケッチされたのです。

午前は、この他にも洗いがあり、素敵な端午の節句のタペストリーが完成しました。

a0079315_09152200.jpg

また、染めの方も隈取りまでできましたよ!

次の洗いが楽しみですね♪

午後からは、型紙チェックの方や
午前から引き続き型紙作りする方、
それから筒描きに挑戦の方も!

a0079315_09154230.jpg

金曜日は比較的ゆっくりとやって頂けます。
和やかな空気が広がっていますよ。

a0079315_09161005.jpg
この日お越しの皆さま
制作お疲れ様でした!

[PR]
# by tirinto | 2018-04-18 09:04 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)
鯉のぼりを染めよう~♪ワークショップ2018!
もう一回お知らせさせてください^^
じつはご参加人数、まだ少ないのです。。。

鯉のぼりを染めるワークショップ、今年二年ぶりに開催します!!

4月20日(金)と21日(土)の二日間(どちらか1回参加です)だけのイベント!
ありがとうございます。
20日はあと一名様、21日はまだ空きあります!
4月16日追記

まだご予定空いてるよー^^という方、そして鯉のぼり染めてみたい~っという方

是非ご参加ください♪
a0079315_15355414.jpg
いつもの子供の日、

ちまき食べるだけだったのが(それはわたくしですが汗)、鯉のぼりを眺める楽しみが増えますよ♪

室内で飾れるかわいらしいサイズの鯉のぼりです。

世界にひとつだけの鯉のぼりを一緒に染めましょう~♪

初めての方も大歓迎ですよ!
a0079315_15362205.jpg
どんなの?と気になった方に
まずはワークショップの流れについてご紹介いたします。

**・**・**・**・**・**・**・**
【当日から完成まで】

御予約をして頂きましたら、
当日はチリントゥの工房へ直接お越しください。

最初にカンタンに紅型染めの工程をご説明します。

この時には型紙もご覧頂けますよ♪
a0079315_15424914.jpg


◎型置きまでしてあるので、当日は染めの工程をして頂きます◎

その後、みんなで染めの練習。

練習で腕を慣らしてから、じっくり本番に・・・
a0079315_15361132.jpg

真鯉と緋鯉を染めます。

生地は初めての方にも綺麗に染めて頂けるチリントゥお馴染みの木綿生地。

お好きな色を使って色とりどりに染めましょう~♪

3時間くらいかけて2匹の鯉を染めていきます。

a0079315_15361673.jpg

染めて頂いた生地はコチラでお預かりし、

後日色の定着をさせた後、洗いの工程をおこない
完成した鯉のぼりをお渡しとなります。
a0079315_15360633.jpg

糊がとれたら、可愛らしい鯉のぼりが見えてきて感動~!!

a0079315_15363189.jpg
オリジナルの飾り台をご用意しています。
木製の手作り矢車は、天然の木の色を活かし真ん中だけ金色を入れています。

とても繊細で綺麗な矢車・・・
■組立式なので、仕舞っておけば来年もまた飾れます。
a0079315_15362787.jpg

完成後は発送または工房にてお引き渡しとなります!


それでは最後に詳しいお申込み方法などをご覧ください!

**・**・**・**・**・**・**・**・**・**
『鯉のぼりを染めよう!~1dayワークショップ~ 2018!』

【日にち】  4月20日(金)・21日(土)
【時間】 14:00~17:00 (13時40分より受付)
【場所】 工房チリントゥ
【受講料】 6,300円 《受講料(生地代加工費等含む)4,300円 飾り台2,000円》
【定員】 各5名様
【作品お渡し予定日】 4月25日(水)
【申込み方法】  メール又はお電話にてお受けいたします。

お電話の方は090-9935-2705 戸谷まで
メールの方は info〇tirinto.com 〇を@に変え、
お名前・お電話番号・希望のお日にちをお書き添えの上、お送り下さい。


◎日にちはどちらか一日のご参加となります。
◎作品は当日お預かりし、後日洗いをおこない完成したものをお渡しいたします。
◎発送を希望される方は、送料が別にかかります。
◎チリントゥ紅型教室の生徒さんは500円オフで受講できます。
◎飾り台の必要ない方はお申込み時にお書き添え下さい。
a0079315_15354014.jpg

◆2013年から始まった鯉のぼりのワークショップです。
過去の3回の開催については
こちらをごらんください。
2015年は個展開催の為お休み

これまでご参加頂いた皆様、ありがとうございました!

今年も飾って楽しんでくださったら嬉しいなぁ。

そして、今年やってみたいな、と思われた方
是非一緒に染めましょう^^

ご参加お待ちしております!


◆紅型 工房チリントゥの公式HP◆

[PR]
# by tirinto | 2018-04-10 15:32 | お知らせ | Comments(0)
3月の教室レポート
引き続き、今度は先月の教室の様子をレポートいたします。

ブログの更新が一気ですみません・・・
最近娘がすごく動くようになり一瞬たりとも目が離せずいたところ、本日自分の集中可な時間が持てまして・・・

日時は前後しますが、3月の教室の様子です。


○初級Aコースの方の型置き

型紙をはずした瞬間、布に綺麗に写っているのを見て「わぁー!!」歓声が^^
こういう感動、嬉しいですね。
(右は今年からアシスタントに入ってもらっているKさん。
現在初級の方を主に担当してもらっています。)
a0079315_15194727.jpg
○こちらは型置き。タペストリーを制作中です!
a0079315_15194354.jpg
○こちらは鯉のぼりの型置き。
今月、洗いをして完成です~!
a0079315_15194407.jpg
○筒描きの染め
a0079315_15194574.jpg
配色計画、ちゃんとされてる!
えらい!
(皆さんお家で配色考えてこられててスゴイです)
a0079315_15194591.jpg
○型置きの方。久しぶりの型置きでしたが、腕が覚えててくれましたね!
こちらは橘の柄がかわいい古典柄です♪
a0079315_15194490.jpg
○細かーい連続模様の型置き。
型を置かれるのが早くてびっくりしていました。
前回、この続きの染めをされました。
色が入るとまた綺麗でしたね~!
a0079315_15194642.jpg
○日傘の染めをされています!
蛍光灯の下なので、暗く写っていますが、お昼どきです!
こちらも細かい柄なので、見落としがないか丁寧にチェックされながら進めておられます~!!
a0079315_15194675.jpg
○こちらは連続柄の型紙作りの途中。
柄を写すだけでも大変。
斜め格子の柄の中に細かい模様があるのです。
それを効率よく写す作戦を考えて。
彫りは大変ですが、型置きで柄が繋がったときの喜びはひとしおですよ!
お家での彫りがんばってくださいね!
a0079315_15194710.jpg
○デザインから染め上げまで、急ピッチで頑張りましたー!
なんとか端午の節句に間に合いそうですね♪
a0079315_15260758.jpg
○この日はこの机は皆さん染めでした!
静かに集中する日も大事です~♪
a0079315_15260750.jpg
最後にこちらは3月10日に行った琉球舞踊と組踊の公演。
大阪の文楽劇場でありました!
教室の生徒さん方と行って参りました♪

なかなか見る事のできない沖縄の伝統舞踊です。
紅型の衣装を着た踊りもありましたよ~!!

私の師匠制作衣装も、、、。

近鉄阿倍野のお教室の生徒さんにも声をかけて頂いて、
やっぱり紅型好きさんは公演チェックされてるんですねー!

親しみやすい踊りから、高級感ある(?)上品な踊りまで。
事前にワークショップに参加していたので、
踊りの歴史的背景を感じながら見れたのが良かったです。
これを中国の使者達は見ていたのかぁ、、、などと想像しながら。


この日は私はこの後着物のまま帰省という慌ただしい日で申し訳なかったですが、
また機会がありましたら皆さんでお出かけしたいです。
a0079315_15194698.jpg
と駆け足での3月の教室レポートでした!

4月は13日(金)からスタートです。
また皆さんと教室でお会いできるのが楽しみです。

3月お越しの皆様制作お疲れ様でした!





[PR]
# by tirinto | 2018-04-09 15:54 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)
2月の教室のレポート
ええ、2月のレポートを今するなんて、と呆れてしまうと思いますが、
少しだけ写真にてご紹介します!

染めの方皆さんで和気あいあいの午後・・・の一コマ

写真撮りますね~と声をかけたら慌てて
筆持つからちょっと待って~(笑)と。

そんな一枚です。

a0079315_15005105.jpg
こちらは初めてご自身で彫った型紙を使っての型置き。
a0079315_15005296.jpg
a0079315_15005157.jpg
糊作りからして頂いた日。
a0079315_15005272.jpg
染め1回目の日。現在は隈取りまで進み中。
a0079315_15005255.jpg
筒描きに挑戦!
この日は、糊を出して布に模様を描く、とっても大事な日。
これ途中でやめることができないので、休憩もとらず(とれず!)3時間描き続けられました。
難しい柄でしたが、今は染め始めておられます!

※筒描きも紅型のジャンルのひとつ。
古くからある技法で、風呂敷や垂幕など制作する際に用いてこられた技法です。
筒描きができる教室は沖縄でも少ないのでは・・・?
のびやかな線が特徴的で、楽しいですよ~
a0079315_15005015.jpg

ほんとうに、一部分ではありますが、教室の雰囲気伝わったでしょうか?

つくることが好きな方、沖縄が好きな方、が多いかな?

2月にお越しの皆様、お疲れ様でした!

[PR]
# by tirinto | 2018-04-09 15:14 | 紅型教室レポート♪ | Comments(0)